アマルフィの天国の回廊by www.capriblue.com

天国の回廊

Chiostro del Paradiso

アマルフィ海岸 アマルフィ教会

カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら


  • 詳細情報

    天国の回廊
    Chiostro del Paradiso


     ドゥオモの身廊を出て柱廊を右に進み、回り込むように右に折れると隠された宝石のような回廊がある。天国の回廊(Chiostro del Paradiso)と名付けられたこの場所は、1268年大司教フィリポ・アウグスタリッチョ(Filippo Augustariccio)によりアマルフィの富裕層のための墓所として建立された。

     南国を思わせる緑の草木を配した中庭の四方を交差ヴォールトに支えられた白い漆喰仕上げの回廊が囲み、回廊の内側はアラブの風情がある2連の細い大理石の柱と小さな二又の柱頭が支える尖塔アーチの連なりで構成されている。
     
     中世の墓所はこのように教会に隣接し、柱廊で囲まれることが多かった。
    異国情緒の溢れる白い回廊の向こうに、地中海沿岸特有の青い空を背景にした鐘楼がそびえる風景は人々に遥かで安らかな来世を思わせたのだろうか。


    カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら


このエリアの観光関連情報