アマルフィの聖アンドレアの祭りby www.capriblue.com

聖アンドレアの祭り

La Festa di S. Andrea

アマルフィ海岸 アマルフィ祭り

カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら


  • 詳細情報

    聖アンドレアの祭り
    La Festa di S. Andrea


     毎年6月27日と11月30日、アマルフィと沿岸の守護聖人、聖アンドレア(Sant'Andrea)の偉業を祝した祭がある。1544年の海賊赤ひげ(Barbarossa)の追討とイスラム軍(Saraceno)に対する大勝利への聖人の多大な加護を記念して始められた。

     祭の日には、楽団や歌手などを乗せ飾り付けられたボートが港から海上に出て、家々にはそれぞれにイルミネーションが灯される。

     ドゥオモ(Duomo)から聖人の銀の胸像を掲げた神輿が、白装束の担い手に担がれて浜へと向かう。浜では待ち受けていた漁師たちが替わって胸像を頂き、折り変えして揚々と行進を続け、最後は大階段を駆け上がるようにして胸像をドゥオモに送り届ける。この行進の後、かつてはドゥオモ広場の泉に立つ聖人像(Fontana di S. Andrea)の下に、漁師たちが獲れたての魚で一杯の籠を置き市民に無償で振舞っていたが、近年は銀細工や木製の小さな魚が聖人像の左手に吊り下げられるようになった。


    カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら


このエリアの観光関連情報