イタリア リゾート 旅の情報コラム カプリブルー イタリアリゾート専門 プライヴェートツアーのコンシェルジュサーヴィス

イタリア リゾートの旅と風景 笑顔と音楽 - カプリブルーコラム

カプリ島 海からボートで訪ねるリストランテで 爽やかなこちらを!

カプリ島グルメ2014-07-29

カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら



こんにちは!


 火曜日のお昼・・・

  ランチタイム、ですね!


   おなか、すいてませんか?

   おなか、すきましたよね。


  はいっ、

   ”今日はどこか、海辺の隠れ家にちょっと逃亡したいかんじ・・・”

   ですって?


    はい、そうですか。

  それでは、 今日はこちらを!


  じゃん。

エビのサラダ風 

おいしそうでしょ。




 いかがですか?


  フレッシュな ルッコラとカプリの小エビのサラダ

  (Insalata fresca di rucola e gamberetti capresi)


  サクサク ぷりぷり なところに

  おっきなレモンを ぎゅっと絞って

   ほのかな潮の香りを

  よーく冷えた白ワインと一緒に!


   いいでしょ。


   ”えー、隠れ家要素は???”


   あ、そうでしたね。

   お店はこんなです。

カプリのこんなお店で

ファラリョーニの見えるこんなお店で




  ね。隠れ家っぽいでしょ。


 今日のお届けは カプリ島の南岸 

 あの ”世界一美しい小路” こと Via Krupp を降りたところにある

 リストランテ Torre Saracena  からです。


   あれ、どこかで聞いたような???

   そうです、ソレント半島、アマルフィ海岸でも

  割と よくある名前のお店。


  カプリのここは、こんなスペースの他に、

  バッチリ海に面したテラスや、海水浴場も備えた施設。



トッレサラチェーナ テラスもあります。

陽射しと風が心地良いテラス




  目の前のカプリの海はこの透明度!



カプリ テラスの目の前はこの透明度

目の前の海はこの透明度!



   カプリ島に滞在していれば、

  マリーナグランデ (Marina Grande) の港から

  おなじみ ジョヴァンニ船長のボート で 青の洞窟を見たあとで

   訪ねることもできますし


  アマルフィ海岸からギューンと日帰りクルーズ もできちゃいます。


   今度の旅行で、いかがですか???


    さあ、

  あなたのランチ、メニューは決まりましたか?

   それでは、

  Buon appetito !!!



昨日は

南イタリアのことわざ 第149回

『のみの一撃。』


象さん、どうしたの?


をお送りしました。



あのアマルフィ海岸定番ガイドブックがアプリになりました

あの、アマルフィ海岸定番ガイドブックが iPhoneアプリになりました!

旅行の計画にも便利、ヴァーチャルトリップも楽しめますが
なんといってもアプリならではの、地図表示、ルート検索
そしてストリートヴュー表示
はじめての旅先でも、サクサク気軽に歩けちゃいます。
アマルフィ海岸への旅をお考えなら、必携です!

あのアマルフィ海岸定番ガイドブックがアプリになりました
 -iPhone _ iPad 版はこちらから


【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-カプリブルー ジーノ こんな人が書いてます。

140ジノつぶやき

Grazie Elvira e Progetto EGG !!!


『いいなぁ・・のんびりしたい』 って思ったら >> 押してね。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ


よりDeepな南イタリアリゾート話はFBページで!


カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら