イタリア リゾート 旅の情報コラム カプリブルー イタリアリゾート専門 プライヴェートツアーのコンシェルジュサーヴィス

イタリア リゾートの旅と風景 笑顔と音楽 - カプリブルーコラム

『夕方の港からカプリのサンセットへ! 夜のクルーズよかったです。』 【Suzy's Capri】

カプリ島イヴェント2014-08-24

カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら



夕陽に向けてみんなで出航

夕陽に向けてみんなで出航




おはようございます!

 日曜日、あなたはどんな風にお過ごしでしょうか?


 宝塚、明るい朝になりましたが

  夏の終わりの雰囲気がただよっています。


 今日は、

  カプリ島の Suzy から届いた 先日開催された "夜のミニクルーズ” の

 お便りと写真を ご紹介しますね。

  ご一緒にカプリ島の夜景をお楽しみください。



 *******


 Ciao !

  ちょっと前の水曜日の夜、

  カプリで企画された 夜のミニクルーズ "Navigando al chiar di Luna"

に、エンリと2人で参加してきました。


   ホントに当日近くになって気がついて、

  行けるかどうかあせったんだけど、

   友達のAnnarita と Gino の連携でなんとか 滑り込めました。

    Grazie !


エンリと2人でマリーナグランデ (Marina Grande) の港に下りて


港で上機嫌のエンリコ

カプリの港でエンリコもスタンバイ!



 19時、 みんな乗り込んで 出航!です。


夕陽に向けて出航

いざ、カプリのサンセットに向けて!



 参加者は総勢40-50人くらい?

  島の人は 10人くらいで

  あとは、観光のお客さま みんな ワクワクどきどきです。


ワクワクどきどきの参加者

みんなワクワクどきどき



 この船は、

 普段、港から青の洞窟 (Grotta Azzurra) や島一周のツアー (Giro del'Isola)

  に使われている遊覧船。

  名前は島の守護聖人さん と同じ サンコスタンツォ号 (S,Costanzo) です。


船の名はサンコスタンツォ

船の名はサンコスタンツォ



 人気もほとんどない 青の洞窟の前をすぎると


青の洞窟の前をすぎ

人気もすくない青の洞窟前



 目の前にカプリのサンセットが!

  きれい・・・


カプリのサンセット!

カプリのサンセット・・・



 夕陽に照らされたみんなの顔も

  満足そうです。


夕陽に照らされて楽しそうに

みんなの笑顔も照らされています。



 それから

 島の南西端、カレーナ岬 (Punta Carena) の灯台(Faro) を過ぎて


カレーナ岬のファーロ

ファーロの灯り



 南側の マリーナピッコラ (Marina Piccola) へと船は進みます。

  海から見る 夜景もきれいです。


マリーナピッコラを過ぎて

マリーナピッコラの夜景をすぎます



 ファラリョーニ (Faraglioni)

  こんな光の中でみるシルエットが 神秘的。


ファラリョーニもトワイライトに

神秘的なファラリョーニ



 ようやく島を一周して

  もとの港に帰ってきました。

  灯りが目に優しいです。


そして帰港 灯りが優しい

帰ってきた港の明かりが優しいです。



  そして 上陸。 おつかれさま。


  暮れていくサンセットの風景を楽しみながらの カプリ島 1周。

 途中、要所ようしょで、 建築や歴史の説明ガイドもあって、

  ”へーそうなんだ” と知らなかったことを

 聞けたりしてよかったです。 


ガイド付きです。

船上ではガイド付き



 船の上では、 カプリの地ビールと、ちょっとおつまみがでて

 これで ひとり 13ユーロって、 結構 お得だったかも。



  港についたら エンリもおなかがすいていたので

 すぐ近くの お店 L'Approdo 

 で ピッツァ と ディナーを。


ぺこぺこのおなかはここで

お気に入りのラップロード



 ここ、雰囲気もよくて 美味しくて お気に入り。

  オススメです。

  楽しい夜のクルーズでした!


 Ciao!


 **********


  夜のクルーズ、いいですね・・・


 やっぱり 今年のカプリ、企画、関係がやる気の充実度です。


  ぜひ、 お見逃しなく!


  どうぞ今日も、あなたらしい素敵な日曜日を!



昨日は


『夏雨。』 Richard Elliot - Candlelight


独特の雰囲気が漂う作品


とお話しました。



あのアマルフィ海岸定番ガイドブックがアプリになりました

あの、アマルフィ海岸定番ガイドブックが iPhoneアプリになりました!

旅行の計画にも便利、ヴァーチャルトリップも楽しめますが
なんといってもアプリならではの、地図表示、ルート検索
そしてストリートヴュー表示
はじめての旅先でも、サクサク気軽に歩けちゃいます。
アマルフィ海岸への旅をお考えなら、必携です!

あのアマルフィ海岸定番ガイドブックがアプリになりました
 -iPhone _ iPad 版はこちらから


【彼女の恋した南イタリア】 ~ diario-カプリブルー ジーノ こんな人が書いてます。

140ジノつぶやき

このくつろいだ雰囲気がいいです。


『L'approdoってお店もぴったり。』 って思ったら >> 押してね。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ


よりDeepな南イタリアリゾート話はFBページで!


カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら